マイクロソフト社製品

群馬大学とマイクロソフト社との間で「群馬大学マイクロソフト包括ライセンス契約」を締結しています。マイクロソフト包括ライセンスの使用権は,この契約書に拘束され,契約書に規定された以外の使用方法は一切認められません。特に,ソフトウェアを動作可能にするためのプロダクトキーの管理については,厳しい義務が課せられています。


Windows OS,Office製品

大学所有端末または個人所有端末(教職員,学生)それぞれ下記リンクからアクセスしてください。

インストール等で困ったときは・・・


Azure Dev Tools for Teaching(旧Microsoft Imagine)

※Microsoft ImagineはMicrosoft Azure Dev Tools for Teachingに変更になりました。

  • 利用者各個人による学習,教育,研究目的にかぎり,Visual StudioやWindows Serverがご利用いただけます。
  • 業務利用,商用利用,営利目的等での使用はできません。
  • また,学科等や研究室のインフラ(メールサーバ等)として実運用することもできません。
  • 一度インストールした製品は卒業後または退職後も利用できますが,新たに新規インストールすることはできません。
  • MicrosoftのAzure Portal内にあるEducation Hubストアにアクセスすることにより製品のダウンロードおよびプロダクトキーの取得が可能です。
  • ソフトウェアダウンロードサイト
    ※全学認証アカウントを用いてサインインしてください。
  • Azure Dev Tools for Teachingサブスクリプション契約

Microsoft Client Access License

以下の4製品への接続に必要なアクセス権です。

  • Microsoft Windows Server
  • Microsoft Exchange Server
  • Microsoft SharePoint Portal Server
  • Microsoft Systems Management Server